テーラーメイドが人気の理由

ゴルフクラブメーカーの中でもテーラーメイドは人気があります。メーカーの中でも歴史がありますし、様々な革新的なゴルフクラブを発表してきました。テクニカルで、ゴルファーが好むゴルフクラブを作るのがとても上手なメーカーだと言えます。

さて、テーラーメイドが人気の理由。

それは、タイガー・ウッズ、ローリー・マキロイなど世界トップランカーな選手が所属してるからです。

有名プロゴルファーが所属してるから

タイガー・ウッズの人気、ローリー・マキロイの人気が好影響を与えてるからです。やっぱり、人気プロゴルファー、世界トップランカーが使ってるメーカーのゴルフクラブを使いたいという気持ちになるのは当たり前です。

渋野日向子(しぶのひなこ)が、2019年 全英オープンで優勝しました。その時に使用していたゴルフクラブがPING(ピン)でした。それからというもの、PING(ピン)のゴルフクラブの人気が一気に高まりました。たまたま、飛んで曲がらないG410ドライバーを発表したタイミングでもあり、超人気ゴルフクラブとなりました。

このようにゴルフクラブメーカーに所属してるプロゴルファーが、優勝したりすれば、ゴルフクラブメーカーの知名度も上がるし、人気も高くなるという傾向にあります。

ゴルフから少し話が外れますが、テニスの大坂なおみが勝ったりすれば、大坂なおみが使用してるラケットが人気になります。
大坂なおみは、ヨネックスのラケットを使っており、同じモデルが品薄となるくらいに売れました。

革新的なゴルフクラブを開発するためのデータ

話はテーラーメイドに戻します。

テーラーメイドは、タイガー・ウッズ、ローリー・マキロイ、ダスティン・ジョンソンなどの有名選手を抱えているだけではなく、世界トップランカーがゴルフクラブを使うことで、様々なデータを抽出して、次のゴルフクラブ開発に活かすことができます。これが、もっとも大きなメリットであり、人気ゴルフクラブメーカーとして君臨できる理由でもあります。

世界トップランカーという、勝ち続けてるプロゴルファーがゴルフクラブを使って、データを取ることができれば、今まで以上に良いゴルフクラブを開発することができます。常にブラッシュアップを繰り返して、進化をし続けてます。

だから、テーラーメイドは人気がありますし、誰が打っても飛ぶし、構えやすくて、打ちやすくて、より良いゴルフクラブを作り続けることができます。

ドライビングパフォーマンス 300ヤード以上というローリー・マキロイが使ってるのは、テーラーメイド SIM ドライバーです。世界トップランカーが選んだドライバーは高性能ですし、飛び性能が高いです。

常に限界ギリギリのところで、今よりも良いゴルフクラブを作るための試行錯誤をしてます。

ゴルフスイング